現役テレビディレクターのぼやきブログ(テレビの裏話&就活・転職)

フリーのテレビディレクターが、テレビ番組の裏話などをぼやいていくブログ。 仕事以外は一日中テレビか映画かYoutubeを見ています。 映画年間200本視聴。日本で最後のテレビっ子。テレビ業界への就職・転職用の情報もあります。 ツイッターもあるのでよかったらフォローお願いします!→(@r1erhipXXvTbG06)ブログネタを常に探してるので、知りたいことがあればコメント下さい!

ラグビーW杯2019、日本が初の決勝トーナメント進出(ベスト8)を決めたvsスコットランド戦が熱すぎたのでまとめました。過去の戦績は1勝10敗。(負けまくりじゃん!)サッカー日本代表がアルゼンチンと戦うようなもんです。(1勝6敗)前回の2015年W杯では、スコッ ...

テレビで流れるのは一瞬だけど、実は撮影時間が長時間だったり、逆に、制約があって撮影時間が異様に短時間だったり、テレビでよく見る『定番シーン』はどうやって撮っているのか?その裏側のドタバタを紹介したいと思います。第2弾の今回は、テレビでよく見るドローン撮影 ...

台風19号がまさに上陸する今、どの局も台風情報ばっかりです。19時からはバラエティ番組も放送されていますが、L時型の画面で常に台風情報がわかるようになっています。どこかの地域で緊急事態が起きた場合はすぐに報道特番に切り替わるでしょう。こういった災害時は、報 ...

週刊文春が報じたTBS「東大王」のチーフディレクターが女性ADに不適切行為を行なったという件↓ これだけコンプライアンスがうるさく叫ばれてるご時世でまだ、やらかしちゃう人がいるんだなぁ…。クレイジージャーニーもそうだったけど、意外にTBS局員って古い体質の人が多い ...

太川蛭子のバス旅!第5弾のルート完全解説(後半戦)です。今回のマドンナは 遼河はるひさん。新潟・高田城を出発し、2泊3日で石川県を超え、福井・東尋坊を目指します。(前半(初日)のルート解説はこちら↓) 2日前は宇奈月市民サービスセンター前からスタート。車内に ...

太川蛭子の旅バラ!バス旅第5弾のルート完全解説です。今回のマドンナは 遼河はるひさん。新潟・高田城を出発し、2泊3日で石川県を超え、福井・東尋坊を目指します。今回のルールも高速バスはNG。バスが無い区間は1万円以内であればタクシー移動OK。バスが無いと思われる ...

すでに「ファン」がついてる人気芸能人ならYouTubeはすごい稼げます。下手すると本業より稼げます。現在では登録者が1000人を超えないと収益化できないシステムになっていますが、僕みたいな一般人がいちから始めるのと、芸能人が始めるのとでは、ワケが違います。料理動 ...

就活生の悩みの一つに「大学の放送学科や専門学校に通うと就職に有利なのか?」というものがあるようです。結論から言うと有利になることも不利になることもありません。専門学校でも、四大の放送学科でも、四大の文系でも理系でも、好きな所に通えばOKです。就職後にも、「 ...

テレビディレクターが選ぶしくじり先生の神回 第2弾。2016年の1時間時代は今よりも一人のゲストにより時間をかけて掘り下げていました。その時代の神回まとめです。 しくじり先生 神回(2016年)森永卓郎 先生松本明子 先生小林麻耶 先生東国原英夫 先生ムーデ ...

エロ、犯罪者、残虐なシーンはバラエティ番組では扱えないことはご存知だと思います。(報道やドキュメンタリーでは判断が変わる場合あり)『ギルガメッシュナイト』や『トゥナイト2』などは今の時代では放送できません。実は、その他にも昔はテレビでやっていたのに、今で ...

復活したローカル路線バス乗り継ぎの旅第二弾の全ルート解説(2日目)です。今回は1泊2日で高尾山から諏訪湖を目指す一都三県横断の旅。高速バスを使えないというルールは健在ですが、2日で1万円以内ならタクシーを使えるらしい。(ちょっとゆるくなってる!)1日目は ...

復活したローカル路線バス乗り継ぎの旅第二弾の全ルート解説です。マドンナは鈴木奈々さん。今回は1泊2日で高尾山から諏訪湖を目指す一都三県横断の旅。高速バスを使えないというルールは健在ですが、2日で1万円以内ならタクシーを使えるらしい。(ちょっとゆるくなって ...

今日の『全力脱力タイムズ』で取り扱っていたのが今ホットな話題となっているテレビの規制&パワハラ問題。もちろん、全力脱力タイムズ独特の目線でコントに仕上がっています。しかし、そんな面白いコントの中に垣間見えた「本当のテレビの規制」がわかるワンシーンがあるの ...

働き方改革の影響がエグい。マジでテレビがブラックな業界じゃなくなる日がくるかも。ブラック企業に明確な定義はないようですが、・長時間労働・休みがない・給料が低い・パワハラ、セクハラが多い・離職率が高いテレビ業界の代名詞であったはずのこれらの課題はどんどん改 ...

ADという職業は受験勉強と同じで、本当はやりたくないけど、目的(ディレクターになる)のために仕方なくやらなくちゃいけないという職業です。制作会社のホームページにある「テレビの現場は楽しい!」「やりがいがある!」という先輩ADの体験談は、採用のためのウソであり ...

テレビですごい人気者なので、どんなしくじりかと思ったら、全力で頑張っていたら知らない間に世間からめちゃくちゃ嫌われちゃった先生ということだった。令和元年、嫌いな女ランキング 第1位(バラエティー・その他部門)に選ばれてしまった。そのため、母親がショックで激 ...

ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z 第11弾のまとめ後半戦(3日目、4日目)です。マドンナは優木まおみさん。今回はチェックポイント制。大分県・別府市からスタートし、日南、鹿児島中央駅を通ってゴールの熊本県・阿蘇を目指します。(前半戦はこちら↓) ローカル路線バス ...

ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z 第11弾!その過酷すぎる旅のまとめです。マドンナは優木まおみさん。今回はチェックポイント制。大分県・別府市からスタートし、日南、鹿児島中央駅を通ってゴールの熊本県・阿蘇を目指します。ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z 第11弾 全行程 ...

軽減税率という面倒な制度のせいでテレビ番組のテロップ表記に悪い影響が出ています。テレビ番組で紹介する商品やサービスには必ず「価格」がテロップで出ます。ハンバーガーセット 600円チーズバーガーセット 700円アイスコーヒー 200円みたいなやつです。単純 ...

どぶろっくの優勝で終わった先日のキンブオブコント2019。下ネタが優勝したことで一部の人たちから審査員たちの評価に疑問の声が上がっているようです。『審査員の好みに偏りがあるのでは?』『好みが似ているコンビを 2人とも審査員にする必要があるのか?』『女性審 ...

AD一年目の人は手取り15万円くらいです。制作会社の正社員はもう少し貰えるかもしれませんが、派遣の人だとドンピシャか少し低いくらいだと思います。ただ、民放テレビ局は全て港区にあるため、東京のテレビ制作会社は港区に集中。港区は日本一家賃が高いため、近くに住め ...

こんなこと言うのもなんですが、辞めるADはたくさんいても、会社を辞めて後悔してるADは一人もいません。AD辞めて後悔してる人、マジで0人です。辞めた人はみんな、生き生きしています。とても楽しそうです。プレッシャーから解放されてストレスが大幅に減ったみたいです。 ...

テレビで流れるのは一瞬だけど、実は撮影時間が長時間だったり、逆に、制約があって撮影時間が異様に短時間だったり、テレビでよく見る『定番シーン』はどうやって撮っているのか?その裏側のドタバタを紹介したいと思います。第1弾の今回は、旅番組などでよく見る温泉の入 ...

ポツンと一軒家がイッテQに勝つ続けている理由がついに判明しました! ちなみに、この前(9月17日)の視聴率は、ポツンと一軒家 17.8%イッテQ 13.2%今年の2月くらいからポツンと一軒家がずーっと勝ち続けており、むしろ、その差は開いているように感じます。 ...

キングオブコント2019決勝の結果を随時更新していきます。個人的な予想では優勝は藤崎マーケットです。 審査員は例年通りのメンバーで例年通り緊張している様子。ダウンタウン松本さん、バナナマンさん、さまぁ〜ずさん。【ファイナリスト1組目】うるとらブギーズ個人的に ...

巷では、「ゴールデンに昇格するとつまらなくなる」なんてことが言われますが、実際、深夜番組がゴールデンに昇格して失敗することはよくあります。その理由はいくつかあるのですが、「深夜とゴールデンでは視聴者層が変わってしまう」というのが、一番大きな理由です。ざっ ...

HTB制作のドラマ『チャンネルはそのまま』が日本民間放送連盟賞の「最優秀賞」を受賞したらしいです。あれだけ面白ければ当然ですよね↓  (主演:芳根京子。大泉洋さんら北海道出身スターも出てきます)日本民間放送連盟賞とは、番組、CM、放送技術の向上と、放送活動の発 ...

昨日公開されたカジサックさんとメンタリストDaiGo さんのコラボ動画にて、吉本の闇営業問題や、テレビと反社会勢力との付き合いなどについて実体験を交えた見解などが語られていましたが、その中に「テレビの人はYouTubeの台頭を認められない」という発言がありました。これ ...

統計データで見るテレビ vs インターネット 第3弾!今回のテーマは経常利益。テレビとネット、どちらが儲かるのか??総務省が発表している『業界動向リサーチ』(2017-2018年)が出している統計データをもとにテレビとインターネットの経常利益について比べてみたいと思い ...

統計データで見るテレビ vs インターネット 第2弾!今回のテーマは視聴時間。総務省が発表している『情報通信白書』(平成30年版)をもとにテレビとインターネットの視聴時間について比べてみたいと思います。 2017年、全年代のテレビの視聴時間は159.4分(約2時間 ...

このページのトップヘ